2018年 09月 14日 ( 1 )

 カマキリのお腹の中には
 ハリガネムシという
 寄生虫がいますが
 コオロギやゴキブリにも寄生するって
 はじめて知った・・・コジコジ店長です。




 
 朝、大カマキリの卵のうを見つけました!

f0172281_6471221.jpg

 
 1つの卵のうから数百匹産まれるらしいです。
 
 
 辺りの木や建物の隅を見ると
 いたるところに卵のうが・・・・。
 
 
 10箇所ぐらいあるぞ!

 
 や、ヤバイ!

 
 単純計算でも、数千匹のカマキリが産まれてくることに・・・。

 
 
 駆除するか、放置するか悩んでいます。。。。。
 
 
 
 クモとカマキリは害虫をやっつけてくれるので
 殺さない方がいいと聞いた事があります。。。
 
 
 それにしても数千匹はヤバイだろ・・・。
 
 
 

 ちなみに英語でカマキリは praying mantis
 (プレイング・マンティス) というそうです。

 マンティスの語源はギリシャ語で Prophet つまり『予言者』の意味だそうで

 祈りを捧げる預言者、とはすごい名前ですね。


 スペイン語では mantis religiosa 
 (マンティス・レリヒョッサ)、『宗教の預言者』みたいな意味かな。。。


 別名 santateresa (サンタテレサ)ともいうそうです。

 
 
 なんだか、余計に駆除できなくなったな・・・。



 刃牙の1巻?2巻?では

 等身大にイメージしたカマキリはヤバいぐらいに

 強いんだよなぁ(笑)






.
[PR]