2018年 02月 25日 ( 1 )

 昨日久しぶりに
 ハサミで指を切った・・・コジコジ店長です。


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ
にほんブログ村 ↑こちらもポチッと押してください。byコジコジ店長


人気ブログランキングへ ←よかったらこれもポチってください。byコジコジ店長


 
 カーリング女子銅メダルとりました!


 おめでとうございますヾ(o´∀`o)ノ




 しかし、TV見てて 驚いたことが!


 カーリングで使われてるストーン(石)


 あのお値段は、なんと1セット

 160万円!

以上もするらしいんです。




 石一つのお値段は、10万円!


 んん?昨日TVでは1個 20万円って言ってたような…(´ー`A;)


f0172281_6522394.jpg



 なんでそんなに高いの⁇


 カーリングの石は、本当は『ただの石』ではないそうで。。。


 「特別な石」 ※得意のコピペ


 カーリング発祥の地はスコットランド。

 そのスコットランドの西の沖にある無人島、

 アルサグレイグ島でしか産出されない特別な花崗岩を使用しているのです。

 アルサグレイグ島は面積1平方キロメートルに満たない小島であるため

 産出量はごく限られています。



 しかも、資源保護の観点から石の採取は、

 20年に1度 と限定されています。

 そのため、必然的に石の価格は高くなるわけです。

 このアルサグレイグ産の花崗岩で作られた石は

 高密度で強度と滑りやすさに優れているそうです。



 そのため100年以上も使用できる!といわれています。


 しかも、繊細な曲がりのコントロールも可能なため、

 カーリングストーンとしては最適の素材なのです。



 直径は約30cm、重さは

 約20kg



 あまり見た目からは想像もつかないのですが、
 
 一般女性が持つには重すぎるほどの重量ですよね。



 漬物石と 便所のブラシではダメという事ですね(笑)







.
[PR]