人気ブログランキング |

2009年 10月 14日 ( 1 )

 休みの日も 朝は5時30分に起きる
 おじいちゃんみたいな・・・コジコジ店長です。








 お客様からのよくある質問ですが・・・。

 
 Q,どうして美容院や理容室は月曜日が定休日なの? 

 
 僕的には、土・日が忙しくて その疲れを癒すためかなぁ・・・。
 って、勝手に考えていましたが・・・。
 
 
 一応 ネットで調べてみると

 
 こう書いてありました。。。


 そもそもなぜ月曜が定休日になったのか。
 全日本美容業生活衛生同業組合連合会に聞いた。
 「ご指摘の通り、全国的には月曜定休が多いんですが、
 それはずいぶん昔、戦前の電力事情がよくない時代からのようなんです」
 と言うのは、広報担当者。

 かつてはコールドパーマなどがなく、
 髪に何十本も電極をつける「電髪(でんぱつ)」というパーマが主流だったそうで、
 美容室=電気を大量に使う場所とみなされていたそうだ。
 「そこで、電力の供給にあわせて、
 休日の後、つまり、月曜には電気をたくさん使うものをストップしようということで、
 美容院を休みにすることになったと言われています」
 
 ただし、これはあくまで憶測で、本当かどうかは不明とのこと。
 ちなみに、美容院の定休日は、
 かつて月曜定休だった百貨店にあわせているという説もあるようだ。

 さらに、「定休日」がきっちり決められたのは、昭和35年前後。
 「『適正化規定』という法律に基づいて、
 都道府県ごとに、組合が定休日や料金、
 営業時間などを決めることになったんです」
 
 ただし、これも今では「公正取引委員会」の指導により、
 完全に自由になっている。
 つまり、いつ休んでも、休まなくてもいいわけなのだが、
 それでも月曜定休が多い理由は、
 「都道府県ごとに決まっていた頃のなごりでしょうね」とのこと。 

 
 
 ふーん。なるほど。。。
 
 
 ちなみに東京のほうでは 火曜定休が主流らしいです。