価値

 冬の寒さに向けて
 勝手に体が準備し始めて
 絶賛増量中の・・・コジコジ店長です。





 ネタがないので


 昔書いたブログをもう一度プレイバックのコーナー~


 イエィ~パフパフ♪


 ではどうぞ(笑)



 長男が「昔遊び」とか「昔のこの周辺は?」など
 昔の事を授業で調べてました。。。
  
 で、色々な事を子供に教えていたのですが
 そういえば実家にあった、いかにも価値がなさそうな
 「古銭」を思い出し
 ちょっとじいちゃんに借りてきて♪
f0172281_6361193.jpg

 紙幣 虫に食われて穴空いてます(笑)

 明治から昭和にかけて。。。

f0172281_6363825.jpg

 色んな時代の小銭

f0172281_6374383.jpg

 穴あき…少し古そう。。。

f0172281_639307.jpg

f0172281_6412215.jpg

 五厘って。。。
f0172281_6414192.jpg



 たしか1円=100銭 ということは1銭=0.01円!?
 
 という事は5厘は?
 1銭=10厘 ということは1厘=0.001円!?


 価値が(笑)


 明治の1円は1米ドルで、1米ドルは100セント、
 1円は100銭だったらしいです。

 100セントの「セント」と100銭の「銭(せん)」は
 「音感的」に似ていますよね。

 1セント=明治の1銭と為替比率を決めたとき、
 なにか配慮があったのでしょうかね?

 
 
 
 いやぁ~なんだか、おもしろいなぁ。。。
 お札の肖像画の人の事とかコインの材質とか色んなことを調べると
 時代背景があって奥が深い!!


 またゆっくり色々調べてみたいですねφ(・ω・`)



 そしてまたネタがない時は

 過去のネタを持ち出してきますね(笑)






.
[PR]
by cozy-cozy-hair | 2018-12-07 07:10 | 親バカ(子供先生) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cozycozyh.exblog.jp/tb/30205696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。