人気ブログランキング |

カラーの色が・・・。

 
 1日1回は耳かきする派の・・・コジコジ店長です。 




 よくある質問です。

 Q.パーマでカラーの色が変わったり落ちたりするんですか? 
 
 はい。パーマ剤がヘアカラーの染料同士のつながりを壊してしまい、
 せっかくのカラーが流れやすくなるからなんです。
 カラーは髪の中で染料が手をつないで(酸化)大きくなることで発色しています。
 ところがパーマの1剤は、まったく反対の機能をもっているんです。
 髪の内部で発色した染料同士のつながりをパーマ剤が切ってしまい、
 小さくしてしまうのです(還元)。
 もうひとつパーマのアルカリ剤が影響してキューティクルが開くため、
 小さくなった染料の出て行くスピードがアップして、
 退色が進んでしまうのです。
 
 パーマもカラーもヘアスタイルには欠かせないアイテム!
 でも染料への作用は犬猿の仲なんですね。


f0172281_71293.jpg
 
 でもその退色を抑えながらパーマをかけるのは美容師の腕のみせどころです。
 100%防ぐのは困難ですが・・・。
 大切なのは薬剤の選定とパーマの施術方法。
 1剤は還元力が弱くアルカリ剤が少ない還元剤をチョイス。
 2剤は臭素酸系より過酸化水素系の方が退色が少ないです。
 
 あと施術。
 ★1剤の放置タイムは短めに髪を長い時間薬液にさらさない
 ★1剤は髪に浸透する量のみ。流れ落ちない塗布量で。
 ★2剤はムラなく

 つながりを切られて小さくなった染料や鮮やかな色味を出す直接染料が
 出来るだけ流れ出ないような工夫が退色させない決め手です。
 そして髪に残っている染料をもう一度しっかりつないで
 発色させることで退色を防ぎます。
 
 
 知識と技術で皆様の髪をできるだけきれいにキープしていきますね♪ 









COZY COZY HAIR ホームページはこちら


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村 ←1日1回、ポチッと押してください。byコジコジ店長

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ
にほんブログ村 ←こちらもポチッと押してください。byコジコジ店長

人気ブログランキングへ ←よかったらこれもポチってください。byコジコジ店長
by cozy-cozy-hair | 2010-11-07 07:14 | 美容のうんちく | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cozycozyh.exblog.jp/tb/14934009
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。